夏野菜プレート

07.29

野菜のプレート (2)夏野菜を使ったおかずを一つのプレートに盛り付けました。

何でもないおかずも残り物のおかずも、ワンプレートに盛り付けることで、それぞれ器に盛るよりも美味しそうに見えます。

今回は、ピーマンとウィンナーの味噌炒め、トマトのカプレーゼ風、かぼちゃの煮物です。

初めに「ピーマンとウィンナーの味噌炒め」ですが、ピーマンは種を取り、一口サイズに切ります。ウィンナーは輪切り。フライパンを熱し、ごま油をひいて、ピーマンとウィンナーを炒めます。味噌とみりんをからめて完成。

続いて「トマトのカプレーゼ風」。トマトは一口サイズに、バジルorシソは千切りにします(今回はシソを使いました)。チーズはお好みのサイズに切ります(モッツアレラチーズならベストです)。オリーブオイル、塩・コショーで和えるだけ。

最後に盛り付けですが、まず、トマトのカプレーゼ風は小さな器に入れます。そして、大きめの白いお皿に、三角形を作るように3品並べるだけ。

残り物のかぼちゃの煮物に合わせて、ピーマンは味噌炒めにしたり、トマトのカプレーゼ風にはシソを使ったりして、ちょっと「和」を感じるプレートにしてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

PR

ページ上部へ戻る