運動会のお弁当

05.21

お弁当 運動会子どもたちの運動会に作ったお弁当です。

今回は、ジャンケンで勝った娘のリクエストで「サンドイッチ」。

ジャンケンに負けた息子は「おにぎり」が良かったみたいです…。

 

「サンドイッチは簡単!」と言っても、家族全員の分を作るとなると意外と手間なのは、去年の運動会でも経験済み…(^_^;)

しかも、手間なわりに売れ残ったりもするので、今年は3種類のサンドイッチを作ってみました。

 

白いふわふわパンで作ったのは、バーガー風のカツサンド。あとは、フランスパンのハムサンドに、食パンの野菜サンドです。

同じ作業を続けなくていい分、楽に感じました~(^^)

 

お重の中身は、豆腐入りのミニハンバーグ、定番の玉子焼き、アスパラベーコン、エビのバジルチーズ焼き、ワンタンチーズ、なんちゃって大学芋、かぼちゃサラダカレー風味、プチトマトとウィンナーとスナップエンドウ、デザートのキウイです。

お弁当にハンバーグを入れると、食べるときに固いな…って感じることがありますが、ちょっと豆腐を入れるとふんわりした食感が楽しめると思います(^^)

 

エビは、海老フライにする予定だったのですが、面倒くさくなっちゃって(笑)、オリーブオイルを塗って、塩、バジル、粉チーズをふってオーブントースターで焼くことに…。

時間も短縮、手間もかからず、楽ちんでした(^^)

 

なんちゃって大学芋は、わが家でよく登場するメニューなのですが、これも油で揚げていないのでヘルシーで簡単です。

 

盛り付けのポイントですが、何年か前に作ったお弁当の写真を見て、ひとつ気づいたことがありました。

それは、アルミホイルを使うと、見た目にかなりマイナスポイントだな…ってことです。
今さらですが、アルミホイルを仕切りに使った、過去の自分のお弁当を見てビックリしました。

やっぱり、アルミホイルはなるべく使わず、レタスやブロッコリーなど、野菜を使って仕切りにすると美味しそうな感じが格段にアップしますね。

 

あとは、一つのお重に、なるべくたくさんの色を使うようにする、例えば、キウイも、ゴールデンキウイとキウイを混ぜて器に入れるだけで、黄緑と黄色がカラフルできれいに見えるような気がしますが、いかがでしょうか?

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PR

ページ上部へ戻る