ラタトゥユ

08.24

ラタトゥユ「ラタトゥユ」と「カポナータ」の違いをご存知ですか?

私は、二つは同じ料理で、国によって呼び方が違うのかと思っていましたが、作り方もちょっと違うようです。

「ラタトゥユ」はフランスの煮込み料理、「カポナータ」は、イタリア料理で、ナスはオリーブオイルで先に揚げてあるのだそうです。ラタトゥユには肉やベーコンが、カポナータには魚介類が入ることもあるらしい…。

となると、これは「ラタトゥユ」。

ナス、玉ねぎ、トマトを適当な大きさに切ります。ナスはあく抜きを。

厚切りベーコンも、他の食材と同じような大きさに切ります。

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、厚切りベーコン、ナス、玉ねぎ、トマトを炒めます。

塩・コショーで味付けして、ケチャップを少し加えて味を調えたら出来上がり。

盛り付けですが、白い器に入れ乾燥バジルをかけて、最後にローズマリーを飾りました。

なかなかきれいな色とは言えないので、白い器を使い、ローズマリーの緑色をもってきました。

生のバジルがあればなお良しだと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

PR

ページ上部へ戻る